ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

イギリスで買えるお勧めのおいしい紅茶

c0088696_00472707.jpg
最近、ティーバッグでなく
きちんと茶葉で入れた紅茶にはまっています。
TetleyやPGを今まで飲んでいたけれど
やっぱり、ティーポットで茶葉から淹れると一味ちがうー!
いろんな紅茶コレクションするようになりました。
イギリスとフランスのメーカー対決になっちゃった!

右から
East India ConpanyのRoyal Flush
最近復活した東インド会社。
歴史の教科書に出てきましたねー。
コヴェントガーデンに何店舗かあります。
Royal Flushはエリザベス女王の在位60周年のディナーで振舞われたという紅茶。
バランスのいいアロマにミルクが合います。
ただ、この中では群を抜いて高く
100グラムで15ポンドくらい!
写真の缶に見られるユニオンジャックの模様は
実は紙を巻いただけで
缶自体は普通のEast Indiaのブルーの缶です。
ちょっとがっかり・・・。

We are teaのAssam
最近スーパーでも見かけるようになったWe are tea。
Londonベースのメーカーです。
日本未入荷のようですのでお土産にもいいですね。
アッサムの渋みをしっかりかんじられて
ミルクティーがおいしい!
100グラムのキャディー缶で6ポンドほど。


Mariage FreresのFrench Breakfast
相棒のお気に入り。
Parisのお土産で買ってきたらいたくお気に召して
それ以来Selftidgesのショップで買い足し続けています。
チョコレートの香りに加えて
ほのかなスモーキーフレーバーが後を引きます。
ショップではミルクなしでと勧められましたが
やっぱりミルクティーで飲んじゃいますねー。
Breakfastですからー。
こちらは11ポンドくらいでしたか?

Kusumi TeaのPrince Vladimir
アールグレーにほのかなヴァニラの香り。
Kusumiのシグニチャーブレンドですねー。
これは主にストレートで楽しみますがミルクも割とOKです。
以前は柑橘系フレーバーにミルクはありえんと思ってたけど
最近はアールグレーにミルク、ありでしょ!となりました。
こちらもパリのお土産で買ってきましたが
LondonのMaryleboneにもショップがあります。

ダントツお勧めはFrench Breakfastですがー、
コスパ的にはWe are teaですね。
お値段に比べて非常にクオリティーが高いと思います。
日本へのお土産にも手ごろですしね。
5月26日までTescoでWe are teaが50p Offのセールをしていますよ。

ティーバッグはティーバッグでおいしいですけどねー。
しばらくこのマイブームは続きそうです。



[PR]
by mango55mango | 2015-05-08 07:19 | おいしい | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nurselon.exblog.jp/tb/24063866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hokky at 2015-05-09 22:56 x
大学生の私に美味しい紅茶の淹れ方を教えてくれたのはハマ、あなたです!
感謝してます??
当時はストロングティー+ミルクにハマっていたよね〜。お土産にもらったイギリスのティーパックが丸くて驚いたっけ。
今でも週末の朝はティーポットで紅茶を飲んでるよ‼︎
Commented by mango55mango at 2015-05-11 01:20
えー?そうだった?覚えてないけど・・どういたしまして。友人の習慣に一役買ってるなんて光栄です。
そうそう、丸いTetleyのTeabagにミルク♪
ティーポットで淹れると、やっぱりなんか違う気がするよね!
<< Bluebell 2015 Criterion Resta... >>