ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

カテゴリ:映画( 7 )

SPECTRE 007

久しぶりに映画館で見たよ。
しかもチューリヒで。

LondonではSpectreバスも走ってます。
c0088696_21261424.jpg


感想
[PR]
by mango55mango | 2015-11-20 20:42 | 映画 | Trackback | Comments(4)

Dancer in the dark

c0088696_19183340.jpg

写真はWikipediaから拝借

夏風邪は馬鹿がひく~♪
はい、馬鹿です。
なんでしょう?
こんな夏らしいお天気の中、ガッツリ風邪を引いてしまいました。
今日は頭痛も治まったので、
Net Surfing~♪
をしておりましたら、
こんなものを見つけてしまいました。

動画で多少ネタバレあり



Dancer in the dark

見たことありますか?
ものすごい映画です、これ。
好きではない。好きじゃないんだけど・・・
多分一生忘れない映画。
そして、多分、何回か繰り返してみちゃう映画。
冒頭でマツ子さんが言っている
「こんな機会でもないと見ない」
って言うのがぴったり。
なにか、動機がないと見れない映画です。

ネタバレあり
[PR]
by mango55mango | 2013-07-18 19:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)

Before Midnight

c0088696_18152099.jpg

この映画、公開されるというのを水曜日のMetroで知って
超興奮しました。
なぜなら、私、
Ethan Hawkeに二十歳の頃に
つたない英語でファンレターを書いたという
恥ずかしい過去を持つ女だからです。
3作目作ってるなんて知らなかった!!!
Before Sunrise
Before Sunset
と来て、
9年ぶり。
よっぽど思い入れのある作品なんですねー。

私も前作2作は大好きで
たまにDVDを取り出しては見ていました。
特にBefore Sunsetの思わせぶりな終わり方。
果たしてジェシーは飛行機に乗ったのか、
乗らなかったのか!?

その後が明らかに!!!(ネタバレあり)
[PR]
by mango55mango | 2013-06-23 18:57 | 映画 | Trackback | Comments(3)

ZATOICHI

ビートたけしの座頭市を見ました。
c0088696_21193528.jpg

相棒は面白く見たみたい。
私も面白かったけど、また見るかなというと???
でも、なんだか不思議とひきつけるものがある映画でした。
さすがたけし監督、かな?
[PR]
by mango55mango | 2011-09-13 12:16 | 映画 | Trackback | Comments(0)

Departure~おくりびと~

c0088696_17325382.jpg


Film4でやっていた”おくりびと”を見ました。
想像以上に良かった。
でも、納棺師って、そんなに忌み嫌われる職業かなあ…。
じゃあ、ナースもそうだなあ、なんて考えちゃった。

人って、死について、常日頃から考えている人と、
そうでない人がいるんだなあ。
私は職業柄、いつも考えているけれど、
死を考えないようにするくらい恐れている人を見ると、
なんで?って思う。

よくうちの母親が 言ってた言葉を思い出した。
「人は絶対に死ぬ。それ以外に絶対なんてことは世の中にそうそうない。」
絶対っていう言葉を使うと、必ず言われたな…。
死は、小さいころからいつも身近だった気がする…。

広末の演技のわざとらしさに辟易しながらも、グッとひきこまれるように見た映画でした。
[PR]
by mango55mango | 2011-08-06 08:45 | 映画 | Trackback | Comments(0)

Sex and The City 2

c0088696_7171174.jpg

画像はamazonより拝借


先週末、南アフリカ人の友人MとAngelにSATC2を見に行った。
まずはAll Bar OneのSunday Roastで腹ごしらえ。
£7.99でなかなかおいしかった。

さて、SATC2ですが、ちょっとした思い入れがあって、
というのも、昨年11月にMoroccoに行ったのだけれど、
そのときに撮影していたのがこの映画なのだ。
スークのせっまい通路にごまんと機材を持ち込んで、
通りにくいのなんのって。
さらに、両脇の建物の屋上にワイヤーを張って天幕を仕込み、
折りたためるようにしてあって、
どうやら、光の調節をしているようだった。
大掛かりな仕掛けと白いイスラム服に身を包んだ大勢のエキストラに、
何の撮影か知らずに相棒がカメラを取り出したら、
とたんにセキュリティーが飛んできて、
「NO PHOTO!!!」
と手でカメラをふさがれていた。
砂漠ツアーで出合ったイギリス人の女の子たちは、
SJPを見たと言って興奮していたけれど、
写真をすばやく撮ったらたちまちセキュリティーが飛んできて、
撮った写真は消されてしまったと言っていた。
なんとも、ものすごいセキュリティだったのだけれど、
映画を観てなんとなく分かった。
映画ではキャリーたちはMoroccoではなく、アブダビに行っていたのだ。
どうりで、エキストラたちが全員真っ白な服を着ていたはずだよ。
モロッコではみんな原色系だったもんね。

というわけで、見に行ったSATC2でしたが、
まあ、みんな年取っちゃって・・・というのが感想かな?
一番受けたのは
「I can't loose my nanny!!!」
でした。
見た人にはわかるでしょう。

ま、お勧めはしませんが、楽しめます。
[PR]
by mango55mango | 2010-06-03 07:10 | 映画 | Trackback | Comments(0)

Breakfast at Tiffanys

2週間ほど前、同居人がAudreyのDVDセットを買ってきてくれた。
どこぞで5本15ポンドだったらしい。
値札をはずし忘れていて、「へー、安いね」っていったら、しまったという顔をしていた。
もっとありがたがってあげればよかったかな。
いえ、とっても嬉しいんですけどね。

さて、ティファニーで朝食を食べてみましょう。
[PR]
by mango55mango | 2007-04-16 17:36 | 映画 | Comments(0)