ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

カテゴリ:GP登録( 1 )

GP

昨日GPの話をしたので、それについて少し。

GPとはGeneral Practitionerの略。
すべての初期診療を行います。
要するに
内科も外科も耳鼻科も婦人科も
すべていっしょ。
専門家の診察が必要な場合はすべてGPからの紹介がないと診てもらえない仕組み。
この紹介がくせもので
たいてい2週間から4週間は待つことが多いです。
ただし癌に関することに至ってはFast Responceというシステムがあり
(たしか)4日以内に見てもらえるらしい。

すべての始まりはGPから。
住んでいる地域のGPに登録しなくてはなりません。

以前まだ働いていなかったとき
「果たして私はGPに登録できるのだろうか?」
という疑問がありました。
旅行者でも、語学学生でも登録できるのか?

答えはここにありました。

http://www.dh.gov.uk/en/Healthcare/Entitlementsandcharges/OverseasVisitors/index.htm

これによると
半年以上滞在できるVisaを持っていればNHSにかかれるということになっているので
語学学校に通う学生でも大丈夫なことになる。
旅行者であっても
A&E(救急外来)で受けた治療
Walk in Centre(準救急外来みたいなもの)で受けた治療
既定の精神疾患の治療
ファミリープランニング
においては無料で受けられることができるらしい。

ただし学生の場合(英国でTaxを払っていない場合)
慢性期の治療に制限がかかったりするので
やはり旅行保険は必須であった。
命は助けるけれど、リハビリまでは知らないよ
ってなところ。

さて
そのGPの登録の仕方だけれど
これまた大変でした。
私の経験をもとに書いておくと・・・

まずはこちらでお近くのGPを検索する。
http://www.nhs.uk/servicedirectories/Pages/ServiceSearch.aspx

近くのGPの何件かに直接電話をしてみて、登録したい旨を告げる。
が、結構断られることが多い。
私は4件かけて全部ダメ。

で、その場合、下記に電話をかけて、登録可能なGPを探してもらう。
自分で言ってだめな場合もこちらから言ってもらうとOKな場合も。
電話をすると、どこのGPにかけたか聞かれるので
必ず最低3件くらいは自分で直接GPにかけて聞いてみてからでなければならない。

Find a Doctor 02076834610

2年前のことなので、もしかしたら番号が変わっているかも。
その場合は
NHS Direct0845-4647
に問い合わせるのがよいかも。

GPが見つかったら
登録日を予約して
当日は用紙に記入して
場合によっては問診や血圧を測ったり
尿を採られたりするらしい。
私は用紙記入だけでした。

えーこんなめんどくさいことをしてまで登録したほうがいいの?
と思うかもしれないけれど

GPには絶対に登録しておいたほうがいい。

というのも、こちらの医療システムに大きくかかわってくるのだけれど
私たちの医療費は住んでいる地域の(要は」GP登録した地域の)
Primary Care Trust(PCT)から予算が出ている。

大きな病気にかかったり
突然の事故で大きな病院に入院したとするでしょ。

ある程度病状が落ち着くと
住んでいる地域の小規模病院に転院し
リハビリや病状観察となる場合が多い。
さらに自宅での介護が必要となったりもするかもしれない。

そういった場合、GP登録されている地区のPCTから予算が出るのです。
GP登録がされていない患者さんは
どの病院からも拒否されたりすることがあるのだ。
リハビリが遅れたり
急性期の病院にずっと居続けになり
感染症をもらってしまったりもする原因にもなりかねない。

当面、GPは使わなくても、突然の事故などに備えて、ぜひ登録を。

悪評高くても
使いようの場合も!!!
[PR]
by mango55mango | 2008-05-01 04:30 | GP登録 | Comments(4)