ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

カテゴリ:California 2012( 6 )

カリフォルニア スリフトストア覚え書き

覚書用にあくまで自分勝手な評価を。

San Luis ObispoのThrift Shop。

まずは街中に2軒。
c0088696_20464456.jpg

Family Christian Center Thrift
532 Higuera Street, San Luis Obispo, CA
広いけど、いいものは少なかった。

Hospice Partners Hope Chest
445 Higuera Street, San Luis Obispo, CA
こじんまりしたスリフトだけど、結構高級っぽいものもおいてある。
きれいにディスプレイされていて、気持ちいい。
値段はやや高め。

町外れに数件。
Goodwill
15 Higuera Street, San Luis Obispo
そんなに大きくないけど、品揃えは豊富。
毎日何かしらイベントをやっている。
子供服半額とか。キッチン用品を数点手に入れた。

Mission Thrift
2640 Broad Street, San Luis Obispo, CA
広くてきれいなスリフト。
値段はやや高め。

c0088696_20481674.jpg

Goodwill
880 Industrial Way, San Luis Obispo, CA
ドネーションセンターの中にある、倉庫って感じ。
まったく整理されていない。
一箱いくらって感じで、売っている。
安い。

意外によかったのがAroyo GrandeのThrift。
特にWest Grand Ave.沿いにいくつも並んでいて便利。

Greatful Threads
957 West Grand Avenue, Grover Beach, CA
ここ、すごく良かった。
スリフトというよりはヴィンテージショップだった。
ドレスがだいたい20ドルくらい。
カシミアのセーターを7ドルで手に入れた。

Green Bargain
901 West Grand Avenue, Grover Beach, CA
値段は高めだけど、品揃えは豊富。

St Patricks School Thrift Shop
924 West Grand Avenue, Grover Beach, CA
広くてきれい。
安め。

Goodwill
1628 West Grand Avenue, Grover Beach, CA
スーパーマーケットの駐車場の中にあった。
広くてきれいだけど、品揃えは???


Santa MariaのThrift。

Rad Thrift Store
215 West Main Street, Santa Maria, CA
とにかく広い。何でも売ってる。
値段はそんなに安くはないけど、行った水曜日のお昼から何でも半額セールをやっていた。
裏におっきな駐車場有。


Rescue Mission Alliance 
305 North Broadway, Santa Maria, CA
手芸物が充実。安い。
とにかくこのあたりはメキシコ人エリアらしく、それ系のお店ばかり。


New Image Thrift Store
2512 South Broadway, Santa Maria, CA
ショッピングモールの中にある。
とにかく広くて、品数が多い。
アクセサリー類が充実。

The Family Thrift Store
2000 South Broadway, Santa Maria, CA
ここ、もっとゆっくりみたかった。
色々ありそうだったのに、弊店間際だったから。
ヴィンテージものなんかもあって、面白そう。
値段はやや高め。

Goodwill
1108 E Clark Ave # 108, Santa Maria, CA
ショッピングモールの中。
すごーくちっちゃい。
本がほとんど。値段安い。


と、まあ、こんなところ。
結構行ったなあ。
車を運転すると、色々探検できて面白い。
[PR]
by mango55mango | 2012-06-02 16:42 | California 2012 | Trackback | Comments(0)

アメリカでの戦利品

c0088696_2274188.jpg

じゃーん!
今回手に入れたお宝たちです。
買いすぎ!!!
荷物が重すぎて、大半はいとこのうちにおいてくる羽目に。
特に大物のPyrexは彼女のコレクションに仲間入り♪

今回の戦利品は、主にSan Luis Obispo(SLO)のFlea Marketで
手に入れました。
Flea Marketはアメリカ風に言うなら、Swap Meetっていうんですよ。
交換集会?昔は物々交換の場だったんでしょうか?
イギリス風ならCarboots Sale。
車のトランクのことをカーブーツというので、
そこにつんできたものを売るという感覚ですね。
違いが面白いですね。

チャリティーショップは、アメリカ風ならThrift Store。
Thriftで手に入れたものも多々あります。

Swap Meet覚え書き
[PR]
by mango55mango | 2012-05-17 21:28 | California 2012 | Trackback | Comments(0)

Cambria  AntiqueとNit Wit Ridge

c0088696_2302656.jpg

いとこの自宅から北上して
SLOから101号線から1号線に入って
Cambriaという街に行ってきました。
Herst Castleで有名な街ですが、
私たちのお目当てはアンティークと、
Nit Wit Ridgeと呼ばれる建物。

まずは、ついた早々アンティークモールへ。

c0088696_22432368.jpg
c0088696_2212154.jpg

こちらの隣合わせの2件でハンティング。

c0088696_22485341.jpg

いとこはPyrexにはまっているので
このブースには大興奮でした。
お目当ての、スノーフレークのオーブンディッシュを手に入れて、
一気にテンションがあがっていました。
私はFire Kingのシュガーポットとミルクジャグを格安でゲット。
「It's a steal!!!」
とか言われて、
値段つけたのはそっちだし!!!
と、ちょっとむっとしたり・・・。

アメリカのアンティークショップは
個人個人がやっているというより、
ブースごとを貸し出して、モールになっているところが多いような気がします。
ブースごとに趣が違って、
見てるだけで面白い!!!
借り主のこだわりが垣間見えます。

c0088696_2321471.jpg

そして、おなかが空いてきたところで、
Moonstone Beach Bar & Grill(音あり)へ。
US Airwaysの機内誌に載っていたところで、
海老のブルスケッタが絶品とか。
あまりにがっついたため、写真がありませんが、
確かに絶品!!!
ソースがもう、たまりませんでした。
素晴らしい眺めも堪能でき、でも、気取らない、
素敵なレストランでした。
大正解!!!


c0088696_2363290.jpg

おなかがくちくなった所で、
お目当てのNit Wit Ridgeへ。
こちらも機内誌に載っていたのですが、
なんだかよくわかっていませんでした。
場所も良くわからず、アンティークモールのおばあさんに聞いたところ、
親切に教えていただき、
ちょっとしたエピソードも教えていただきました。

c0088696_235523.jpg

要は「ごみ屋敷アート」とでも言いますか。
こちらを建てたというか、デコレートしたアーサーさんは
地元のごみ収集の人だったそうです。
で、その、ごみの中からこれはというものを集めてきて作ったのが、
このお城。

c0088696_2334265.jpg

いたるところに便器がふたつ並んでいて、
座って景色を楽しむことができるそうです。

前述のおばあさんによると、
アーサーさんはかなりの偏屈者だったようです。
ま、こんなお城を作っちゃうんだから、変わり者ですよねえ?!
街で会うと、「よう、たまには遊びに来いよ!」
って言うから、行ってみたら、
「何しにきたんだ!」って追い出すような
そんな人だったのよー、なんて笑っていました。

c0088696_238155.jpg

カリフォルニアの歴史遺産にも登録されているそうですよ。

でも、実は、何の下調べもせずに行ったので、
閉まってるし!!!
見学は今のオーナーさんに電話で予約する必要があるそうです。

Nit Wit Ridge
881 Hillcrest Drive, Cambria, CA
805-927-2690
[PR]
by mango55mango | 2012-05-13 23:33 | California 2012 | Trackback | Comments(0)

Union Hotel in Los Alamos

c0088696_19154919.jpg

アンティークショップの帰りに、
すぐ近くの、この西部劇に出てきそうな建物に立ち寄ることにしました。

c0088696_19104990.jpg

こちらは1880 Union Hotelといって、
右側がバー、左側の入り口がレストラン、
そして2階がホテルになっています。

まずは右側のバーで呑んでいたところ、
いとこの旦那の記憶がだんだんとよみがえってきました。
このホテル、ずっとオーナーがつかずクローズされていたそうなのですが、
最近新しいオーナーの下改装して再オープンしたそうです。
彼の子供のころにご飯を食べに来たことがあるそうで、
なんでも、当時は子供の体重によって食事代が決められていたそうです。
レストランに入るところに体重計があって、
それで体重を量ってからレストランで食事をしたそうです。
面白いですね。

c0088696_19293187.jpg

ステーキが主で、私はリブアイを。
ミディアムレアで頼んだのに、ミディアムで来てしまったけれど、
それでもジューシーで美味しかったです。


c0088696_2304233.jpg

食事の後は頼んで、ホテルを見せてもらうことにしました。
コモンスペース。
クラシックで落ち着きます。

何でも、このホテルはマイケルジャクソンとポールマッカートニーのPV撮影に使われたそうで、
それがスタッフの自慢の種のようでした。



こちらがそのPV "Say Say Say"です。

c0088696_23185262.jpg

ホテルには、その歌にちなんでSay say say Roomなるお部屋もあります。
ポールがひげを剃っていたバスルーム。

c0088696_2353589.jpg

そして何より面白いのが、こちらのお部屋。
シークレットルームになっていて、
入り口が本棚になっています。
案内してくれたお姉さんの後ろが本棚になっているのが見えますか?
これが、ガーっとスイッチで開くようになっています。
部屋の中にももうひとつ本棚があって、
そちらも隠し扉。
隣のスイートルームに抜けられるようになっているのです。
もちろん、普段はこの扉は鍵がかかって開かないようになっていますが、
2ベッドルームのファミリールームとして使用する際に、
この隠し扉を活用するそうです。
これは、今回のリノベーション前からあった趣向なんだとか。
おもしろーい。
[PR]
by mango55mango | 2012-05-07 23:30 | California 2012 | Trackback | Comments(2)

アンティークショップ in Los Alamos

c0088696_23175950.jpg

サンタバーバラ州にあるロスアラモスにあるアンティークショップに行ってきました。
ここはいとこお勧めのところ。
とにかくひろーい。
そして、建物自体もかわいい。

c0088696_23304791.jpg

緑のディプレッショングラスのコレクション。
大好きな色。

c0088696_23314149.jpg

こんなの着せたい子がいたらなあ。

c0088696_1262495.jpg

素敵なトランク。
木馬はどこから来たのかなあ?


とにかく、素敵なものだらけ。
が、スリフトハンターとしては、全てが高い!!!
結局何も買わずに、目の保養だけして出てきました。

お向かいのカフェもいい感じ。
コーヒー美味しかった。


その後、同じ町にあるホテルで、みんなでお食事しました。
このホテルが、色々いわくがあるホテルで、
それはまた今度。


c0088696_129136.jpg

[PR]
by mango55mango | 2012-05-05 23:54 | California 2012 | Trackback | Comments(2)

カリフォルニア旅行 ☆サンルイスオビスポエリア☆

c0088696_21135374.jpg

今回訪ねたいとこが住んでいるのは、
カリフォルニア州のサンルイスオビスポ(SLO)郡というエリア。
ロスとサンフランシスコのちょうど真ん中で、
サンタバーバラのちょい上になります。

温暖な気候はもちろんのこと、
西海岸の2大都市から適度に離れているため、
牧歌的な田園風景を残し、
それでいて決して小さくはない街が点在しているため、
特に不便でもない。
そして、街々の間には風光明媚なビーチが沢山あり、
SLOからサンタバーバラには数多くのワイナリーがあり、
また、オリーブ栽培も盛んで、
質のいいオリーブオイルを生産している。
ちょうど映画サイドウェイのロケ地がこのあたり。
サイドウェイ、非常に面白いので、是非見ていただきたい。
また、SLOの待ち自体は全米でもっとも幸福な街に選ばれたこともあるという。

いとこはこのSLO郡の南端に住んでいるのですが、
訪れるのは3回目。
1回目は訳もわからず、ただ案内してもらったという感じ。
すぐにラスベガスに行っちゃったし。
そして、去年の2回目。
偶然にも、搭乗したUS Airwaysの機内誌で、
このSLOエリアの特集が組まれていて、
また、機内の映画にもサイドウェイが入っており、
とにかく、行きの機内でものすごくこのエリアに詳しくなったのだ。
で、知れば知るほど、奥がふかーいこのエリア。
すっかり大好きになっちゃいました。
で、今回の3回目です。

今回はまるっきりの一人旅。
ロンドンからヴァージンアトランティックでロスに飛び、
空港でレンタカーして、高速を一人で約4時間運転してたどり着きました。
怖かったー!!!でも、成せばなる。
事故にもあわず、10日間過ごしてきました。

上はSLOのミッション。
1700年代後半に伝道師たちが原住民を改宗させるために西海岸へと赴きますが、
そのときに建てられた教会が各地に残っています。




c0088696_2113440.jpg

Avila Beachにある、
車で渡れる桟橋にあるカフェ。
魚の軽食が楽しめます。
魚屋さんもあるよ。

c0088696_2110532.jpg

そして、その桟橋からの眺め。

c0088696_21411992.jpg

この近辺で食べられる、Ahi Tuna(キハダマグロ)のたたきサラダ。
大好き。

c0088696_21431480.jpg

いとこの家の庭のハンモック。
とにかく家と庭がでかい。
エーカー単位で売りに出されることが普通だそうな。
このハンモックでのんびりお昼寝は至福のときでした。

次からは、今回メインに楽しんだThrift Shopやアンティークめぐりのことを!
[PR]
by mango55mango | 2012-05-04 21:46 | California 2012 | Trackback | Comments(0)