ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ただいま。

c0088696_9404529.jpg

カリフォルニアから帰って来ました。
DalstonのバーでWelcome Back Drink。
ピニャコラーダ大好き。

カリフォルニアでも珍しく3日間雨に降られましたが、
ロンドンのここ最近のお天気は異常ですね。
折り畳み傘が手放せません。

今回、アメリカでは、
初めて一人で運転しました。
右側怖かったー。
でも、そのおかげでいろんなところに一人で出かけることができて、
念願だったthrift shop巡りも実現!
買いすぎて、いとこの家に獲物を置いてこないといけないようでした。
それは、またの機会に!
[PR]
by mango55mango | 2012-04-30 17:40 | London生活 | Trackback | Comments(0)

わんこ

c0088696_14295513.jpg

いとこのうちで、
2か月のパピーを満喫中。
[PR]
by mango55mango | 2012-04-09 22:28 | 旅はいいな | Trackback | Comments(2)

Looking in Junk Shops

c0088696_23411191.jpg

oxfam book shopで見つけました。
昔もジャンク商巡りが好きな人がいたのですね。
1960年初版で、
こちらは1969年で9版目ということですから、
人気の高さが伺われます。
c0088696_23485799.jpg

なかは、このように項目別になっていて、
どんな商品のどんなところに目をつけたらいいかが書いてあります。
ところどころにある挿絵もかわいいのですが、文章の出だしが印象的です。
「最近、多くの人が(アンティークショップではなく)ジャンクショップに価値のあるものを見出せることに気づいてきた。戦争で多くのものが失われ、アンティークはお金持ちの道楽になってしまった感があるが、われわれ庶民に残されているものも少なくないのだ。」
1960年といえば戦後十数年ですものね。
まだまだ物の少なかった時代でしょうね。
その時代に見出されて、家庭で眠っていたものが、
また、今の時代により価値を見出され、手元にやってくる・・・。
果てがないですねえ。
ますます、ジャンク集めにはまりそう・・・。
[PR]
by mango55mango | 2012-04-06 22:47 | チャリティーショップ & 蚤の市 | Trackback | Comments(2)

ロンドンでタコ

先日、aiちゃんちでたこ焼きパーティーをしようとしたのだけれど、
肝心のタコがどこで手に入るか分からず、
お流れになった。
見つけました。
Holloway Market の中の魚屋さん生タコが売っていました。
日本では茹でてあるものしか買ったことがなかったので、
ちょっと調べたら、
以外と面倒なのですね。
脱水機にかけるといいとか!!!
びっくりしました。
どうしても食べたい!てほどでもなかったので、
スルーしましたが、
aiちゃん、たこ焼きパーティーできるね!
[PR]
by mango55mango | 2012-04-05 21:14 | 生活の知恵 | Trackback | Comments(0)

CamdenのLisboaにてお茶中

c0088696_214602.jpg

Lisboa
いつもSaoriちゃんと行く、ポートベローのとは関係あるのかな?
ポートベローのは純ベーカリーって感じですが、
ここは、デリって感じで、あまり席はありません。
外に数席あるのみ。
皆さん、出窓に腰掛けてコーヒーやペストリーを楽しんでいます。
やっぱりナタは美味しいなあ。
これで2.15ポンドって安いよね?!
[PR]
by mango55mango | 2012-04-04 13:44 | Londonのちょっといいとこ | Trackback | Comments(2)

Breakfast at Paul

c0088696_16265634.jpg

Paulでカフェオレとパンオショコラの朝ごはん。
ここ、St. Pancrus店ではやっていないけれど、
ロイヤリティーカードに登録すると、
1回だけ、クロワッサンとコーヒーの朝ごはんが無料になります。
登録してから1年以上経つのに
まだ朝ごはんもらってない…。
家の近くにないので、
なかなか都心まで12時前にいく機会がないのでねえ…。
[PR]
by mango55mango | 2012-04-03 08:25 | Londonのちょっといいとこ | Trackback | Comments(0)

久しぶりのおしゃれ朝食

c0088696_211161.jpg

土曜日は寒かったけど、
昨日の日曜日はいいお天気でしたね。
夜勤の後に、相棒とまちあわせて、
カフェごはんしました。
うちの近所にはカフェがごまんとあるのだけれど、
ここは特別な思い入れがあります。

The Blue Legune
Stoke Newington Church St.
N16

まだ、相棒と付き合い始めの頃、よーく行ったところなのです。
私はきりかたが芸術的なfluit platter をオーダー。
見てるだけで幸せな一皿なんだなあ。
c0088696_21101216.jpg

相棒のegg benedictも絶品です。

付き合い出したころを思い出して、
ちょっとホロリとしたりして…。
[PR]
by mango55mango | 2012-04-02 13:00 | Londonのちょっといいとこ | Trackback | Comments(0)

Elgar: The Dream of Gerontius

c0088696_742696.jpg

Royal Festival Hall
ちょっと前の話になるけれど、
ロイヤルフェスティバルホールに、
音楽を聞きに行きました。

数年前に改装を終えて、
マルチカルチャーコンプレックスとも言うべき施設となった、
Southbank Centre
中にあるパンコチでプラッターとワインを引っかけて、
ホールに向かいました。

Elgarの The Dream of Gerontius という演目。
合唱つき、というのでしょうか?
物語もあって、ソロの歌手がオーケストラの前でそれぞれの役柄を歌い、
合唱団が後ろでアンサンブルを歌い上げます。
演出のないオペラみたいな感じでしょうか?

c0088696_712547.jpg

合唱団がものすごい大勢だったなあ。
200人近くいたのではないかしら?
結構面白くて、踊りのないクラシック音楽では
100%の確率で快眠してしまう私も、
最後まで何とか起きてましたよ。

c0088696_7131885.jpg

黄昏時にエンバンクメントからウォータールーブリッジを見渡す。
ロンドンって美しいなあ・・・
と思う瞬間て、こんな時。
[PR]
by mango55mango | 2012-04-01 20:23 | 舞台 | Trackback | Comments(0)