ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Colombian Rd. flower marketで芍薬を買ってきた。

c0088696_23413237.jpg

芍薬の季節ですね。
英語ではピオニーPeonie。
時期になると毎年いつ買おうか
そわそわします。

フラワーマーケットで3束10ボンド。
ピオニーを2束と百合を1束買いました。

この紫のは凄くよい匂いがしたのです。
今までピオニーに香りがあるなんて知らなかったなー。
[PR]
by mango55mango | 2016-06-14 23:37 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

ロンドンから日帰りで行けるイギリスの田舎町。

イギリスに旅行に来たらちょっと日帰りで田舎に足を伸ばしてみたいと思いませんか?
オックスフォードやケンブリッジは綺麗だし
ガイドブックに載っているライ村やルイスも素敵。
でも、全然観光化されてなくて
でもちょっとかわいいティールームやヴィンテージショップがあって
尚且つ駅から10分も歩けば
羊や牛が草を食んでいる風景が広がっている、
イギリスの人たちの普段の暮らしがかいま見える、
そんな場所に行ってきました。
短時間でイギリスの田舎をのんびり満喫するにはおすすめ!
反対に綺麗なものを沢山見たい、買い物もしたいって人にはおすすめしません。
なんてったって見るとこ少ないから!
c0088696_03470175.jpg

Londonのビクトリア駅から
電車で1時間20分。
West SussexのパルバラPulboroughという町。
乗り換えもなく、事前にチケットを買えばなんと片道5ポンドから来れちゃうんです。

c0088696_01020722.jpg

電車が途中のHoushamで半分に切り離されて
前と後ろで行き先が違うので要注意です。
今回は8両中、後ろ4両がパルバラに行く列車でした。
c0088696_01021427.jpg

駅にある地図。

イギリスではありがちな
メインストリートが駅から結構離れているケース。
歩いて15分位でしょうか。

c0088696_01022090.jpg

先ずは駅の前の坂道を降りて
バス通りに出て左に向かいます。
最初のランナバウトの右前方に見えるのが
こちらのアンティーク&ティールーム。
これがなかったら、パルバラは来る価値無かったかも
というくらいのお店でした。
c0088696_01022816.jpg

こんなかんじで天気がよければ
外でティータイムも可能。
ハミングバードケーキ(バナナとパイナップル)が美味しかったです。
軽食もあって美味しそうでしたよ。

そして、アンティークもまあまあ値段は安めで
掘り出し物ありそうでした。
c0088696_01023450.jpg

すごくまよったパイレックスのグラス。
結局買わなかった。
c0088696_01024143.jpg

個人のディーラーが3畳くらいのスペースを使っていて
それぞれのディスプレイを見るだけでも楽しい!
c0088696_01024744.jpg

小さなミルクジャグばかりを
低い天井から下げて。
c0088696_01025417.jpg

かわいい巾着たち。
c0088696_01030071.jpg

50'sと書かれた羽のファシネーター。

もう、ここだけでお茶も含め
2時間はいられる!

長くなったので、続きます。
[PR]
by mango55mango | 2016-06-10 01:00 | 旅はいいな | Trackback | Comments(0)

日本の大和くんのニュースがイギリスの新聞の一面に!

c0088696_03341622.jpg

今日のEvening Standard紙の一面。
c0088696_03342387.jpg

中面でもかなりのスペースをさいて
報道しています。
日本では両親のしたことにきつい批判が相次いでいると言っています。
やっばりそうなんだ。
[PR]
by mango55mango | 2016-06-04 03:26 | Trackback | Comments(0)