ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

Voluntaries / The Lesson / Infra

久しぶりのRoyal Opera House。
Mixed プログラムは人気がないのか
いつもStudent Standbyのお知らせが来る。
Student Cardを持っていれば10ポンドで
とーっても良い席で観ることができる。
私もたまにCity Universityのショートコースをとるんだけど
短期用のペラペラのStudent Cardでも大丈夫だったので
またコースを取ったときにぜひStandbyを利用したい。

行く前に相棒とコベントガーデンのパブで飲んでいたら
ちょっと遅くなっちゃって
はじめのVoluntariesはモニターで見ることになってしまった。
きれいなモダン系でした。

二つ目のThe Lessonは
福岡生まれのバレリーナ
Yuhui Choeさんが生徒役。
シリアルキラーのダンス教師を描いた作品。

ワールドプレミアだった
Infra。
舞台の中空を横切る電光掲示板に
通り過ぎる人型が不規則に現れては消える。
その下でアクロバティックに踊るダンサーたち。
不思議な世界だった。
結構好き。

私にとってはなんだかRoyal Opera Houseも
普段使いの劇場化してきた感じ。
前は行くたびにきれいだな~、素敵だな~と感動していたものだけども…。

最上階にあるAmphitheatre Barは
マチネのない平日は
チケットを持ってなくても3時まで利用可能。
コベントガーデンマーケットを一望できるテラスで飲むコーヒーは
一味違います。
テラスは衣装部の隣にあるので
キラキラの衣装を作っているところを覗けたりもする。
ぜひ一度お試しを。
Box Officeの右手にある階段を勝手に登って
その先にあるエスカレーターでさらに登って
正面のバーの左手のドアからテラスに出ることができる。
[PR]
by mango55mango | 2008-11-14 21:05 | 舞台 | Comments(0)
<< TOMBSTONE TALES... 餃子レシピ >>