ブログトップ

ナースなロンドン ~Nursing in London~

nurselon.exblog.jp

日本で医療英語を学ぶ...!? Part1

日本で医療英語を学ぶのって
どうすればいいのか
迷いませんか?



半端に1年くらい留学した私の英語力は
日常の買い物くらいには
困らない程度。
外国人慣れしたネイティブとは
1対1なら話せるけれど
ネイティブ同士の会話には
ついていけず
委縮して何にも話せなくなっちゃうって感じ。

英語をある程度学んでいると
必ずぶち当たる壁に直面していました。

そこで私は
ほとんどの英語学習者が起こす行動を
とっていました。



英語学校のはしご(笑)。



イギリスで看護師になりたいと
漠然と考えていたので
まずは医療英語を学びたいと思いましたが
当時は一応東京の片隅に住んではいましたが
医療英語のコースなんて
多分存在すらしていなかったと思います。

そこでとりあえず
日常会話に磨きをかけることに。
近所のNov☆とかA☆onとかの門をたたきました。
ところがここで衝撃の事実を告げられます。
だいたいどこも最初に外国人の先生と
20分ほどマンツーマンで会話するという
レベルチェックをしてもらうのですが
半端に語学留学していたために
合うクラスがないといわれたのです。
というのも一応東京とは言えど
都心から最も遠いほうの隅っこ
(東京は西に長いのだ)
だったために
有名英会話スクールは数件あっても
規模が小さい。
だいたいが初級のクラスしか
ない場合がほとんどでした。

イギリスに8か月留学していた時の
最後のほうのクラスは
Lower Intermediate。
中級の下のほうのクラス。

自分のレベルより下のクラスにいっても
仕方ありません。

大抵は電車で40分ほどかかる
都心の学校に行くように
勧められましたが
医療英語のクラスならまだしも
普通の英会話のために
そこまでするのも
なんだかなあー
と感じました。

今ほどオンライン英会話スクールが
発達していませんでしたしね。

それにあまり日本でお金を貯める必要がありました。
渡英したとしても
すぐにアダプテーションコースに入れるわけでもなし
しばらくは収入なしで
さらにイギリスの長期滞在ヴィザのためには
語学学校にも通わなければならないし
この挑戦にはとにかくお金がかかる
と分かっていたからです。
なのであまり高いスクールにも行けなかった。

英語力だけでなく
英会話スクールの壁にもぶち当たりました。

そこで私がとった勉強法とは?
(Part2につづく)







[PR]
by mango55mango | 2018-07-11 21:36 | ナースな英語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nurselon.exblog.jp/tb/29604829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本で医療英語を学ぶ...!?... 渡英前の英語のレベル >>